スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプール エグゼクティブルームにアップグレード アクセス&お部屋の様子

KLセントラル駅からダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールへの行き方は簡単です。

IMG_4165000000595.jpg

LRTで10~15分で最寄り駅のアンパンパーク駅に到着します。目印としては、“インターマーク”です。ホテル名は知らなくても“インターマーク”と言えば地元の人は知っています。左側の背の高いタワーがインターマークですが背の高いタワーの間にあるのがダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールです。このホテルは、背が低いように見えますがトップが32階だったと思います・・・。30階は低い建物と言いますね。

IMG_4170000000600.jpg

最寄り駅のアンパンパーク駅からは、ちょっと遠回りになる感じがありますが改札を出て左側から出ると屋根とエスカレーターでインターマークの建物まで入れます。
建物に入ると階段がありますがその手前左側にエレベーターもあります。建物に入って奥の方に進んでいくとダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールのフロントがあります。
フロント手前は吹き抜けになっており、簡単なショッピングモールとなっています。
上の階にはレストラン。下の階にもコンビニ・フードコート・スーパーなどが入っています。

IMG_4212000000642.jpg

IMG_4211000000641.jpg

ヒルトンオナーズダイヤモンド会員・エグゼクティブルーム・スイートルーム宿泊者は、エグゼクティブラウンジにてチェックイン可能です。

エレベーターは、カードキーで動くようになっているので
フロントまたはベルデスクで伝えると最上階のエグゼクティブラウンジに案内していただけます。

IMG_4177000000607.jpg


今回、キングベッドゲストルームを予約いたしましたがヒルトンオナーズダイヤモンド特典でエグゼクティブルームにアップグレードして頂けました。

最上級のテラススイートのお部屋からクアラルンプールの名物のツインタワーが見られます。クアラルンプールでは、ツインタワービューは価値があるとされています。位置的にお部屋からは見られませんがエレベーター近くの廊下からツインタワーが見られます。
ただ、開発が進むクアラルンプールですので背の高いタワーは乱立しますので・・・

IMG_4191000000621.jpg


それでは、ダブルツリーバイヒルトンホテル名物のクッキーを頂き、お部屋へ・・・

IMG_4179000000609.jpg

IMG_4181000000611.jpg

IMG_4197000000627.jpg


エグゼクティブルームと言っても高層階という感じでほかのお部屋と大差はないですよ
今回はキングルームです。お水2本は無料です。冷蔵庫は空です。下の階にスーパーやコンビニもありますので・・・
浴室の方は、シャワールームとなっています。バスタブはありません。スイートルームの方は、バスタブがあります。暑い国ですとあまり浸かる人は少ないですので・・・

IMG_4206000000636.jpg

バスアメニティーです。

IMG_4204000000634.jpg

ウェルカムスイーツはフルーツ盛り合わせでした。

IMG_4236000000666.jpg

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

    

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

★宿泊予約は、最低価格保証
ダブルツリーbyヒルトン・ホテル・クアラルンプール】ホテル公式日本語予約サイトより
関連記事

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

りょう

Author:りょう
飛行機大好き!!
旅行大好き!!
大阪在住 独身です。
飛行機好きな旅友募集中…
海外遠征計画中・・

★ヒルトンホテルライフ特集リンク
★SFC・ダイヤ修行特集リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。