スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルトンペタリンジャヤ エグゼクティブプラスルームに宿泊&新峰肉骨茶にてバクテーランチ

ウーバーを利用してやってきたのは、本日の宿泊先である【ヒルトンペタリンジャヤ】です。今回もエグゼクティブラウンジでチェックインとなりましたが、ヒルトンオナーズダイヤモンドメンバー特典としてのアップグレードはありませんでした。普通のエグゼクティブプラスルームです。スイートは満室の模様・・・。

IMG_4305000000735.jpg

IMG_4308000000738.jpg

スイートと比べるとリビングエリアがないぐらいで一般的な仕様です。
無料のお水は2本です。

IMG_4310000000740.jpg

IMG_4311000000741.jpg

ウェルカムスイーツは、フルーツとチョコです。

IMG_4312000000742.jpg

浴室は、バスタブとシャワー室の仕様です。
仕切りはガラスですがブラインドがあります。

IMG_4313000000743.jpg

IMG_4314000000744.jpg

IMG_4315000000745.jpg

IMG_4316000000746.jpg

エグゼクティブラウンジのカクテルタイムの様子ですが
基本的には、同じような感じとなりますが少々日替わりとなっている感じでした。

IMG_4331000000761.jpg

IMG_4332000000762.jpg

IMG_4333000000763.jpg

IMG_4334000000764.jpg

IMG_4336000000766.jpg

バナナを揚げたものもありました。

IMG_4337000000767.jpg

軽めのお食事でよければエグセグティブラウンジでよさそうですね

IMG_4345000000775.jpg

朝、ホテルのスイミングプールへ行ってきました。
あまり広くはない感じですが深さは1.5メートルぐらいでした。
大人にはいい感じですね

IMG_4351000000781.jpg

毎日ホテルを変えていろいろなホテルいろいろなお部屋に泊まりましが
この日のホテルは、ヒルトン系から離れて、リッツカールトンにいたしました。
とりあえず、昼前にタクシーで移動してホテルに行って荷物を預けることにしました。

そしてランチは、ホテル近くの新峰肉骨茶にてバクテーにしました。
地図で見ると路地を入ったところという感じでした。
今回は、大通りを通って回り込む感じで新峰肉骨茶へ行きました。
ちなみに新峰肉骨茶の隣もバクテーのお店なのでご注意ください。
ある程度の広さがあり、回転もしているのですぐに案内して頂きました。
日本人の方も何人かいたようです。

IMG_4395000000825.jpg

IMG_4391000000821.jpg

IMG_4394000000824.jpg


オリジナルバクテーとご飯のセット(一人用17リンギット)とお水を注文しました。お値段は20リンギット程度でした。
出てくるまである程度時間がかかります。今回は約20分でした。

IMG_4384000000814.jpg

IMG_4385000000815.jpg

食べて気がついたが熱い!!
当たり前ですが鍋物です・・・。夜に食べに来た方がいいかも・・・
味はおいしかったですよ

IMG_4386000000816.jpg

IMG_4388000000818.jpg

チェックインには、時間が早いのでクアラルンプールの繁華街であるブキッビンタンをブラブラ・・・ ただ晴れているが何となく雲行きが怪しくなりパビリオンに避難したらスコールが降り始めました・・・ パビリオンからスターヒルギャラリーの間には道路があり、地下も繋がっていないのでパビリオンでしばらく雨宿りとなりました。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

    

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

★宿泊予約は、最低価格保証
ヒルトン・ペタリンジャヤ】ホテル公式日本語予約サイトより
関連記事

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

りょう

Author:りょう
飛行機大好き!!
旅行大好き!!
大阪在住 独身です。
飛行機好きな旅友募集中…
海外遠征計画中・・

★ヒルトンホテルライフ特集リンク
★SFC・ダイヤ修行特集リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。